iPhoneからアクセスしてみました。
Safariを起動し、アドレスを入力します。
http://取得したDynDnsドメイン.com:ポート番号/

認証画面が表示されますので、ユーザー名・パスワードを入力します。
NASのユーザー管理で登録したユーザーです。

閲覧したいデータまで、階層を移動します。

pdfファイルを選択すると、このような画面になります。
Openをクリックすると、データが読み込まれます。

ダウンロードが終わると、データが表示されます。

このままスライドしていけば、読んでいくことができます。

上に、「次の方法で開く..」と「iBookで開く」というボタンがあります。
「次の方法で開く..」をタップすると閲覧するソフトを選択できます。
右側の「iBookで開く」ボタンは、最後に使用した閲覧ソフトです。
「次の方法で開く..」をタップすると、以下のメニューが開きます。

iBooksをタップするとiBooksが、GoodReaderを選択するとGoodReaderが起動し、閲覧することができます。
iBooks


GoodReader



次にiPadからひらいてみました。
同じ様にSafariでアドレスを入力しています。
認証画面

フォルダ

データ表示

OSというかSafariのバージョンの差でしょうか、iPhoneのように「次の方法で開く..」ボタンがないのでiBooks等のソフトにデータを送ることは出来ないみたいです。
画像が開くまでに数回Safariがかってに終了していまうことがありました。
Sarafiで開いている他のページをすべて閉じて、OSを再起動したら読み込める様になりました。
iPodのOSは、iPhoneより安定していない気がしますので、次期バージョンが早く出てほしいです。